オンラインセミナーで人気のテーマは、「スキルアップ」「経営・管理」「コミュニケーション」!? 今、“With/Afterコロナ”のテーマがすごい

カテゴリ:レポート

公開日:2020-08-13


※今回は、会員限定のレポートを特別にフルバージョンで公開します!

AI技術を活用しビジネスパーソン向けのオンラインセミナー情報を効率的に探すことができるサービス『ウェビナビ』。今回、ウェビナビに蓄積された全データの「テーマ」に関する情報を抽出し分析してみたところ、オンラインセミナーでまさに今、人気あるテーマは、「スキルアップ」、「経営・管理」、「コミュニケーション」であった。リアルからオンラインへ急速に変化する時代の中で、上記3つのテーマに関わらず、他のテーマも常にテンポよくアップグレードがされてきている。特に、最近では、「With/Afterコロナ」に関連したテーマが増え、すでに、多くの注目を集めている。今回はオンラインセミナーの「テーマ」に着目し、今、まさに人気のあるテーマや最近話題になり始めた「With/Afterコロナ」のテーマに関し、少しだけ掘り下げて紹介する。

ピックアップ

1:オンラインセミナーで人気のあるテーマとは?

「スキルアップ」「経営・管理」「コミュニケーション」、この上位3つのテーマが全体の3割を占め、まさに今、人気があると言える。また、多様なニーズに合わせて内容の幅も広がり、目的とするテーマが見つからなくてもページを眺めていたら「興味深い講座が偶然載っていた」なんていうことがあるかもしれない。

2:「With/Afterコロナ」に染まるオンラインセミナー

終息が見えない新型コロナウィルスの感染拡大。新しい時代を生き抜くための「With/Afterコロナ」に関連したテーマが盛り上がりを見せている。

3:今後“心のケア”に関連したテーマに注目!

新型コロナウィルスの影響で日常生活が大きく変わり、心身の健康にも大きな影響を与えている。オンラインによる「カウンセリング」「心のケア」は今後、自分ごととして目を引くテーマになるだろう。

1:オンラインセミナーで今、まさに人気のあるテーマとは?

「スキルアップ(24%)」「経営・管理(23%)」「コミュニケーション(22%)」の上位3つのテーマが全体の3割を占め、年齢を問わず比較的多くの方が関心を持っている。それ以外のテーマでは数%だが「テレワーク」や「ウェブ接客」といったリアルからオンラインへシフトしたテーマや「メンタルヘルス・癒し・リラックス」、さらには「語学」や「趣味」まで幅広いテーマが選ばれている。

今後、上位3つのテーマ以外にテーマの裾野が広がって行く可能性は十分に考えられる。なぜなら、オンラインセミナーが今後成熟していく中で、求められる水準が高まり、多様なニーズに合わせて内容の幅も広がることが予想されるからだ。奇しくもコロナによって外出を控えるようになった。そこで、リアル空間に出かけられない今だからこそ、オンラインで知識の探求に思いを巡らせてみてはどうだろうか。目的とするテーマが見つからなくてもページを眺めていたら「興味深い講座が偶然載っていた」なんていうことがあるかもしれない。興味や好奇心は思わぬ形で繋がり、自分の世界は広がるものだ。

2:「With/Afterコロナ」に染まるオンラインセミナー

「Withコロナにおける経営・ビジネス戦略」、「ウィズコロナ時代、リーダーに求められる3つの資質」、「コロナ時代のWebマーケティング」といった「With/Afterコロナ」に関連した「ビジネス・稼ぎ方・ライフスタイル」のテーマは徐々に盛り上がりを見せている。世界中がコロナの影響で先行きが見えない中、今までの生活からガラッと様変わりし、以前とは、時間軸や仕事に対する視点の変化、新しい価値観への変化が求められるようになった。終息を待っていても、その間、社会は大きく変化し「Withコロナ」時代に突入する。これからはこの危機を『チャンス』と捉え、この新しい時代を力強く生き抜くための知恵と知識が必要になり、今だからこそ絶対に知っておかなければいけないテーマがある。

3:今後“心のケア”に関連したテーマに注目!

また、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため日常生活が大きく変わる中、「家で家族と過ごす一緒に過ごす時間が増え、一人の時間がなくなり、気持ちが落ち着かない」「生活リズムが乱れ、なんとなく憂鬱」「在宅勤務から普通に出社して働く生活に戻ったらストレスに感じる」という話を耳にするようになった。「メンタルヘルス・癒し・リラックス」「健康・リラクゼーション」といったオンラインによる「カウンセリング」「心のケア」は今後、自分事として目を引くテーマとなるだろう。

最後に

今は不確実な時代であることに間違いはない。今後の道のりを予測すること以上に、その道を実際に歩くことがますます困難な時代に突入した。だからこそ、何に頼ればよいのかを学びなおさなければならない。オンラインセミナーの「テーマ」は“今まさに”を強く反映していて非常に面白い。目的なくページを巡り、たまたま目を引くものがあったら、そこに飛び込むのもオンラインセミナーを楽しむ1つの醍醐味かもしれない。

この記事を読んだ人はこのコラムも読んでいます


最新のコラム


オンラインセミナーで人気のテーマは、「スキルアップ」「経営・管理」「コミュニケーション」!? 今、“With/Afterコロナ”のテーマがすごい

カテゴリ:レポート

公開日:2020-08-13



※今回は、会員限定のレポートを特別にフルバージョンで公開します!

AI技術を活用しビジネスパーソン向けのオンラインセミナー情報を効率的に探すことができるサービス『ウェビナビ』。今回、ウェビナビに蓄積された全データの「テーマ」に関する情報を抽出し分析してみたところ、オンラインセミナーでまさに今、人気あるテーマは、「スキルアップ」、「経営・管理」、「コミュニケーション」であった。リアルからオンラインへ急速に変化する時代の中で、上記3つのテーマに関わらず、他のテーマも常にテンポよくアップグレードがされてきている。特に、最近では、「With/Afterコロナ」に関連したテーマが増え、すでに、多くの注目を集めている。今回はオンラインセミナーの「テーマ」に着目し、今、まさに人気のあるテーマや最近話題になり始めた「With/Afterコロナ」のテーマに関し、少しだけ掘り下げて紹介する。

ピックアップ

1:オンラインセミナーで人気のあるテーマとは?

「スキルアップ」「経営・管理」「コミュニケーション」、この上位3つのテーマが全体の3割を占め、まさに今、人気があると言える。また、多様なニーズに合わせて内容の幅も広がり、目的とするテーマが見つからなくてもページを眺めていたら「興味深い講座が偶然載っていた」なんていうことがあるかもしれない。

2:「With/Afterコロナ」に染まるオンラインセミナー

終息が見えない新型コロナウィルスの感染拡大。新しい時代を生き抜くための「With/Afterコロナ」に関連したテーマが盛り上がりを見せている。

3:今後“心のケア”に関連したテーマに注目!

新型コロナウィルスの影響で日常生活が大きく変わり、心身の健康にも大きな影響を与えている。オンラインによる「カウンセリング」「心のケア」は今後、自分ごととして目を引くテーマになるだろう。

1:オンラインセミナーで今、まさに人気のあるテーマとは?

「スキルアップ(24%)」「経営・管理(23%)」「コミュニケーション(22%)」の上位3つのテーマが全体の3割を占め、年齢を問わず比較的多くの方が関心を持っている。それ以外のテーマでは数%だが「テレワーク」や「ウェブ接客」といったリアルからオンラインへシフトしたテーマや「メンタルヘルス・癒し・リラックス」、さらには「語学」や「趣味」まで幅広いテーマが選ばれている。

今後、上位3つのテーマ以外にテーマの裾野が広がって行く可能性は十分に考えられる。なぜなら、オンラインセミナーが今後成熟していく中で、求められる水準が高まり、多様なニーズに合わせて内容の幅も広がることが予想されるからだ。奇しくもコロナによって外出を控えるようになった。そこで、リアル空間に出かけられない今だからこそ、オンラインで知識の探求に思いを巡らせてみてはどうだろうか。目的とするテーマが見つからなくてもページを眺めていたら「興味深い講座が偶然載っていた」なんていうことがあるかもしれない。興味や好奇心は思わぬ形で繋がり、自分の世界は広がるものだ。

2:「With/Afterコロナ」に染まるオンラインセミナー

「Withコロナにおける経営・ビジネス戦略」、「ウィズコロナ時代、リーダーに求められる3つの資質」、「コロナ時代のWebマーケティング」といった「With/Afterコロナ」に関連した「ビジネス・稼ぎ方・ライフスタイル」のテーマは徐々に盛り上がりを見せている。世界中がコロナの影響で先行きが見えない中、今までの生活からガラッと様変わりし、以前とは、時間軸や仕事に対する視点の変化、新しい価値観への変化が求められるようになった。終息を待っていても、その間、社会は大きく変化し「Withコロナ」時代に突入する。これからはこの危機を『チャンス』と捉え、この新しい時代を力強く生き抜くための知恵と知識が必要になり、今だからこそ絶対に知っておかなければいけないテーマがある。

3:今後“心のケア”に関連したテーマに注目!

また、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため日常生活が大きく変わる中、「家で家族と過ごす一緒に過ごす時間が増え、一人の時間がなくなり、気持ちが落ち着かない」「生活リズムが乱れ、なんとなく憂鬱」「在宅勤務から普通に出社して働く生活に戻ったらストレスに感じる」という話を耳にするようになった。「メンタルヘルス・癒し・リラックス」「健康・リラクゼーション」といったオンラインによる「カウンセリング」「心のケア」は今後、自分事として目を引くテーマとなるだろう。

最後に

今は不確実な時代であることに間違いはない。今後の道のりを予測すること以上に、その道を実際に歩くことがますます困難な時代に突入した。だからこそ、何に頼ればよいのかを学びなおさなければならない。オンラインセミナーの「テーマ」は“今まさに”を強く反映していて非常に面白い。目的なくページを巡り、たまたま目を引くものがあったら、そこに飛び込むのもオンラインセミナーを楽しむ1つの醍醐味かもしれない。