webinabi logo 日本最大級のライブコマース・
ウェビナー・オンラインセミナー情報サイト

ライブコマース
掲載数

11711

I know, I tell, I’m gonna get it

ライブで知る、
伝える、繫がる

10000件を超えるウェブセミナーを無料でご紹介。
タグ別でセミナーの検索が可能です。

『インパクト投資で未来を実装する  -「社会の変え方」のイノベーションの活用-』

『インパクト投資で未来を実装する  -「社会の変え方」のイノベーションの活用-』

株式会社ソーシャルインパクト・リサーチは、2月24日(水)16時ー17時に、オンライン無料セミナー『インパクト投資で未来を実装する「社会の変え方」のイノベーションの活用』を開催します。 開場: ZOOM <スケジュール> ・ 第1部 16時ー16時20分『未来を実装する』著者 馬田様からのご講演  ・第2部 16時20分ー16時50分 馬田様、Chunmei Huang様、熊沢氏のデイスカッション ・16時50分〜質疑応答(質問は随時、zoomチャットに投げてください) —登壇者、およびパネル紹介--- 馬田隆明(うまだたかあき)東京大学 FoundX ディレクター University of Toronto 卒業後、日本マイクロソフトでの Visual Studio のプロダクトマネージャーを経て、テクニカルエバンジェリストとしてスタートアップ支援を行う。2016 年 6 月より現職。 スタートアップ向けのスライド、ブログなどの情報提供を行う。著書に『逆説のスタートアップ思考』『成功する起業家は居場所を選ぶ』 黄 春梅/Chunmei Huang (ほぁん・ちゅんめい) 新生企業投資株式会社 インパクト投資チーム シニアディレクター / 新生インパクト投資(株) 代表取締役 (中国)上海財経大学 経済学部卒、神戸大学 経営研究科MBA取得。米国公認会計士、CFA協会認定証券アナリスト、日本評価学会認定評価士。 2005年より新生銀行にて一貫して自己勘定投資業務に従事。ベンチャー投資、バイアウト投資、ファンド投資などを担当。ファンド投資委員会委員、上場企業を含む投資先及びファンド運用会社の取締役や監査役を歴任。2017年より邦銀系初のインパクト投資ファンド「子育て支援ファンド」および2号ファンド「はたらくFUND」を創設。新生インパクト投資株式会社 代表取締役、日盛金融控股股份有限公司(台湾/上場) 取締役、 GSG国内諮問委員会 委員、神奈川県「SDGs評価モデル検討委員会」委員、多摩大学 社会的投資研究所 客員研究員、一般社団法人日本CFA協会理事。日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2019」受賞。 熊沢拓(くまざわたく) 株式会社ソーシャルインパクト・リサーチ 代表パートナー、SBI大学院講師 慶応大学大学院修士課程修了、早稲田大学大学院環境・エネルギー研究科博士(中退) 日本合同ファイナンス(JAFCO)ソフトバンクインターネットファンド、ウィットキャピタルITセクターアナリスト(ITインターネットセクタートップアナリスト)、三菱UFJキャピタルアナリスト。累計800億円のVC投資を行い、累計投資IRR65%。2010年にソーシャルインパクト・リサーチを創業し、日本でインパクト評価のフロントランナー、独自のインパクト投資商品を開発しインパクト投資を行う。 一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブでは、2019年4月から1年半にわたり、テクノロジーの社会実装について、特にこの数十年で大きく存在感を増したデジタル技術の社会実装についての調査・研究を行いました。そして、国内外の成功・失敗例を分析する中から見えてきたのは、今の日本に必要なのは、注目されがちな「テクノロジー」のイノベーションではなく、むしろ「社会の変え方」のイノベーションではないかということでした。 テクノロジーの社会実装プロジェクトの成功者たちは、より良い未来を作ることを目的として、社会の仕組みに目を向け、人々とともにプロジェクトを進めていました。彼らはテクノロジーを社会に実装しようとしていたというより、テクノロジーが生み出す新しい社会、つまり「未来を実装」しようと努めていました。 第1部は、これらの研究の成果をまとめた書籍「未来を実装する」の著者である馬田様を講師にお迎えして、未来を実装する上での大事なポイントなどを語っていただきます。 インパクト投資は投資によって社会を変えることを目的とした投資の考え方、投資手法であり、本書の「社会の変え方」のイノベーションという考え方とインパクト投資は親和性があり、非常に重要な考え方であります。第2部では、馬田様、新生企業投資でインパクト投資を行うChunmei Huang様、ソーシャルインパクト・リサーチの熊沢代表の3人で、インパクト投資と「社会の変え方」のイノベーションとの接点について活発な議論を行っていきたいと思います。 <こんな方へおすすめです> ・テクノロジーを用いて社会的課題を解決されようと活動している方 ・社会実装について学びたいと考えている方 ・テクノロジー系にも投資したいと考えているインパクト投資家


主催者:ソーシャルインパクト・リサーチ

開催日時: 2021/02/24 16:00 - 17:00

料金:無料




株式会社ソーシャルインパクト・リサーチは、2月24日(水)16時ー17時に、オンライン無料セミナー『インパクト投資で未来を実装する「社会の変え方」のイノベーションの活用』を開催します。 開場: ZOOM <スケジュール> ・ 第1部 16時ー16時20分『未来を実装する』著者 馬田様からのご講演  ・第2部 16時20分ー16時50分 馬田様、Chunmei Huang様、熊沢氏のデイスカッション ・16時50分〜質疑応答(質問は随時、zoomチャットに投げてください) —登壇者、およびパネル紹介--- 馬田隆明(うまだたかあき)東京大学 FoundX ディレクター University of Toronto 卒業後、日本マイクロソフトでの Visual Studio のプロダクトマネージャーを経て、テクニカルエバンジェリストとしてスタートアップ支援を行う。2016 年 6 月より現職。 スタートアップ向けのスライド、ブログなどの情報提供を行う。著書に『逆説のスタートアップ思考』『成功する起業家は居場所を選ぶ』 黄 春梅/Chunmei Huang (ほぁん・ちゅんめい) 新生企業投資株式会社 インパクト投資チーム シニアディレクター / 新生インパクト投資(株) 代表取締役 (中国)上海財経大学 経済学部卒、神戸大学 経営研究科MBA取得。米国公認会計士、CFA協会認定証券アナリスト、日本評価学会認定評価士。 2005年より新生銀行にて一貫して自己勘定投資業務に従事。ベンチャー投資、バイアウト投資、ファンド投資などを担当。ファンド投資委員会委員、上場企業を含む投資先及びファンド運用会社の取締役や監査役を歴任。2017年より邦銀系初のインパクト投資ファンド「子育て支援ファンド」および2号ファンド「はたらくFUND」を創設。新生インパクト投資株式会社 代表取締役、日盛金融控股股份有限公司(台湾/上場) 取締役、 GSG国内諮問委員会 委員、神奈川県「SDGs評価モデル検討委員会」委員、多摩大学 社会的投資研究所 客員研究員、一般社団法人日本CFA協会理事。日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2019」受賞。 熊沢拓(くまざわたく) 株式会社ソーシャルインパクト・リサーチ 代表パートナー、SBI大学院講師 慶応大学大学院修士課程修了、早稲田大学大学院環境・エネルギー研究科博士(中退) 日本合同ファイナンス(JAFCO)ソフトバンクインターネットファンド、ウィットキャピタルITセクターアナリスト(ITインターネットセクタートップアナリスト)、三菱UFJキャピタルアナリスト。累計800億円のVC投資を行い、累計投資IRR65%。2010年にソーシャルインパクト・リサーチを創業し、日本でインパクト評価のフロントランナー、独自のインパクト投資商品を開発しインパクト投資を行う。 一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブでは、2019年4月から1年半にわたり、テクノロジーの社会実装について、特にこの数十年で大きく存在感を増したデジタル技術の社会実装についての調査・研究を行いました。そして、国内外の成功・失敗例を分析する中から見えてきたのは、今の日本に必要なのは、注目されがちな「テクノロジー」のイノベーションではなく、むしろ「社会の変え方」のイノベーションではないかということでした。 テクノロジーの社会実装プロジェクトの成功者たちは、より良い未来を作ることを目的として、社会の仕組みに目を向け、人々とともにプロジェクトを進めていました。彼らはテクノロジーを社会に実装しようとしていたというより、テクノロジーが生み出す新しい社会、つまり「未来を実装」しようと努めていました。 第1部は、これらの研究の成果をまとめた書籍「未来を実装する」の著者である馬田様を講師にお迎えして、未来を実装する上での大事なポイントなどを語っていただきます。 インパクト投資は投資によって社会を変えることを目的とした投資の考え方、投資手法であり、本書の「社会の変え方」のイノベーションという考え方とインパクト投資は親和性があり、非常に重要な考え方であります。第2部では、馬田様、新生企業投資でインパクト投資を行うChunmei Huang様、ソーシャルインパクト・リサーチの熊沢代表の3人で、インパクト投資と「社会の変え方」のイノベーションとの接点について活発な議論を行っていきたいと思います。 <こんな方へおすすめです> ・テクノロジーを用いて社会的課題を解決されようと活動している方 ・社会実装について学びたいと考えている方 ・テクノロジー系にも投資したいと考えているインパクト投資家