変化の時代に進化せよ!アプリマーケター達の挑戦 〜書籍アプリのアルファポリスはKARTE for Appをどう活用する?〜

変化の時代に進化せよ!アプリマーケター達の挑戦 〜書籍アプリのアルファポリスはKARTE for Appをどう活用する?〜

今回が三回目の開催となる「変化の時代に進化せよ!アプリマーケター達の挑戦 〜小説・漫画アプリのアルファポリスはKARTE for Appをどう活用する?〜」は、社会情勢の変化による業界や事業の変化と、KARTE for App を利用して起きた変化の2つの変化にフォーカスしたイベントです。 社会の状況が激しく変化する中で、顧客自体も大きく変化しています。これを背景に、現在は特定の商品やサービスだけでは競合と差別化できず、ユーザーにより良い顧客体験を提供する企業が選ばれる時代になりました。 そのような背景の中、現在のアプリ市場では、益々顧客とのリレーションを重視する流れになっており、指標としてはユーザーの活性化、リテンション、LTVの向上などが非常に注目を集めています。 本イベントでは、様々な背景による「変化」が激しい時代に、アプリ市場で顧客に選ばれるため、弊社のクライアント様がどのような目的でKARTEを導入したか、KARTEを利用したことで起こった顧客体験や従業員体験、あるいは事業の変化について、実体験を元にお話していただきます。 第三回は「小説・漫画アプリ × KARTE for App 」をテーマに、株式会社アルファポリスからWeb企画開発部 Web企画課 ディレクターの舛賀様と、同じくWeb企画開発部 Web企画課 ディレクターの西尾様にご登壇いただきます。成長が著しい書籍アプリ市場で、アルファポリス様がKARTE for Appによって対峙した変化を導入時から今後のビジョンに至るまで、パネルディスカッション形式でご紹介してまいります。 <こんな方にオススメ> ・アプリのプロダクトマネジャー(PM)の方 ・アプリのグロースハック担当者様 ・アプリマーケティングご担当者様 ・アプリ開発に関わる方 ※本セミナーは オンライン(webinar)での実施となります。 ※接続方法などにつきましては申込み頂いた方に別途お伝えいたします。 ※皆様のご理解を頂きます様、何卒宜しくお願い致します。 【プログラム】 <12:00-12:05> 1:オープニングトーク <12:05-12:10> 2: 登壇者自己紹介 <12:10-12:45> 3:パネルディスカッション <12:45-12:55> 4:質疑応答 【概要】 <会場> 本セミナーはオンライン開催となります。 お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。 <対象> ・アプリのプロダクトマネジャー(PM)の方 ・アプリのグロースハック担当者様 ・アプリマーケティングご担当者様 ・アプリ開発に関わる方 <お持ち物> 画面共有いたしますので、デスクトップが見える状態でお待ちください。 <ご注意> ※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません ※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります ※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます 【登壇者】 株式会社アルファポリス Web企画開発部 Web企画課 ディレクター 舛賀 計彦 2020年にアルファポリスに入社し、サービス全体の改善業務やアプリプロモーション業務を担当しております。 KARTEで集計した数値をもと日々改善に取り組んでいます。 株式会社アルファポリス Web企画開発部 Web企画課  ディレクター 西尾 美砂 アルファポリスには2018年に中途で入社し、主にアプリのプロモーションとディレクション業務を担当しております。 KARTEには弊社での導入時から関わらせていただいており、それまではできなかった各媒体ごとの広告経由ユーザーへのポップアップ配信など、セグメントしたユーザーへの働きかけに活用させていただいています。 株式会社プレイド Customer Experience Designer 脇本 桃子 PLAIDでは、人材業界、toB SaaS、ECを中心としたカスタマーサクセスに従事した後、セールスを担当。 実際にKARTEをご利用いただいているクライアント様のCX向上を多くご支援させていただいた経験から、個社に合わせた運用方法や活用案もご紹介させていただきます。運用不安などもお気軽にご相談ください。


主催者:CXプラットフォーム「KARTE」

開催日時: 2021/02/24 12:00 - 18:00

料金:無料




今回が三回目の開催となる「変化の時代に進化せよ!アプリマーケター達の挑戦 〜小説・漫画アプリのアルファポリスはKARTE for Appをどう活用する?〜」は、社会情勢の変化による業界や事業の変化と、KARTE for App を利用して起きた変化の2つの変化にフォーカスしたイベントです。 社会の状況が激しく変化する中で、顧客自体も大きく変化しています。これを背景に、現在は特定の商品やサービスだけでは競合と差別化できず、ユーザーにより良い顧客体験を提供する企業が選ばれる時代になりました。 そのような背景の中、現在のアプリ市場では、益々顧客とのリレーションを重視する流れになっており、指標としてはユーザーの活性化、リテンション、LTVの向上などが非常に注目を集めています。 本イベントでは、様々な背景による「変化」が激しい時代に、アプリ市場で顧客に選ばれるため、弊社のクライアント様がどのような目的でKARTEを導入したか、KARTEを利用したことで起こった顧客体験や従業員体験、あるいは事業の変化について、実体験を元にお話していただきます。 第三回は「小説・漫画アプリ × KARTE for App 」をテーマに、株式会社アルファポリスからWeb企画開発部 Web企画課 ディレクターの舛賀様と、同じくWeb企画開発部 Web企画課 ディレクターの西尾様にご登壇いただきます。成長が著しい書籍アプリ市場で、アルファポリス様がKARTE for Appによって対峙した変化を導入時から今後のビジョンに至るまで、パネルディスカッション形式でご紹介してまいります。 <こんな方にオススメ> ・アプリのプロダクトマネジャー(PM)の方 ・アプリのグロースハック担当者様 ・アプリマーケティングご担当者様 ・アプリ開発に関わる方 ※本セミナーは オンライン(webinar)での実施となります。 ※接続方法などにつきましては申込み頂いた方に別途お伝えいたします。 ※皆様のご理解を頂きます様、何卒宜しくお願い致します。 【プログラム】 <12:00-12:05> 1:オープニングトーク <12:05-12:10> 2: 登壇者自己紹介 <12:10-12:45> 3:パネルディスカッション <12:45-12:55> 4:質疑応答 【概要】 <会場> 本セミナーはオンライン開催となります。 お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。 <対象> ・アプリのプロダクトマネジャー(PM)の方 ・アプリのグロースハック担当者様 ・アプリマーケティングご担当者様 ・アプリ開発に関わる方 <お持ち物> 画面共有いたしますので、デスクトップが見える状態でお待ちください。 <ご注意> ※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません ※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります ※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます 【登壇者】 株式会社アルファポリス Web企画開発部 Web企画課 ディレクター 舛賀 計彦 2020年にアルファポリスに入社し、サービス全体の改善業務やアプリプロモーション業務を担当しております。 KARTEで集計した数値をもと日々改善に取り組んでいます。 株式会社アルファポリス Web企画開発部 Web企画課  ディレクター 西尾 美砂 アルファポリスには2018年に中途で入社し、主にアプリのプロモーションとディレクション業務を担当しております。 KARTEには弊社での導入時から関わらせていただいており、それまではできなかった各媒体ごとの広告経由ユーザーへのポップアップ配信など、セグメントしたユーザーへの働きかけに活用させていただいています。 株式会社プレイド Customer Experience Designer 脇本 桃子 PLAIDでは、人材業界、toB SaaS、ECを中心としたカスタマーサクセスに従事した後、セールスを担当。 実際にKARTEをご利用いただいているクライアント様のCX向上を多くご支援させていただいた経験から、個社に合わせた運用方法や活用案もご紹介させていただきます。運用不安などもお気軽にご相談ください。