webinabi logo 日本最大級のライブコマース情報サイト

ライブコマース
掲載数

14053

I know, I tell, I’m gonna get it

ライブで知る、
伝える、繫がる

10000件を超えるライブコマースを無料でご紹介。
タグ別でライブコマースの検索が可能です。

イーサリアム2.0への移行とそれにかかる日本の法規制について

イーサリアム2.0への移行とそれにかかる日本の法規制について

イーサリアムステーキングコミッティと一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会が共同でイベントを開催 イーサリアム財団がスポンサーを務めるイーサリアムステーキングコミッティーがステーキングに関するZOOMイベント「イーサリアム2.0への 移行とそれにかかる日本の法規制について」を開催 ICOVO (本社: スイス・ツーク/CEO山瀬明宏) がイーサリアム財団からグラント (助成金) を受け中心となって立ち上げた、ステーキングに関して情報発信を行う団体イーサリアムステーキングコミッティ (東京都千代田区/共同代表 ⻄村祥 一・山瀬明宏) と一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会 (東京都千代田区/会⻑ 廣末紀之) は、2021年1月25日20時からオンラインイベント「イーサリアム2.0への移行とそれにかかる日本の法規制について」を共同開催します。 当日は、クラーケン・ジャパン代表の千野 剛司氏をお呼びして、イーサリアムステーキングコミッティ共同代表/ICOVO CTO⻄村祥一氏によるイーサリアム2.0への移行フローについての技術的な解説に続き、一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会 理事/クラーケン・ジャパン代表の千野 剛司氏およびイーサリアムステーキングコミッティ顧問/アンダーソン・毛利・友常法律事務所パートナーの河合健氏とイーサリアムステーキングコミッティ監事/Kollectパートナーズ法律事務所の三枝充氏によるパネルディスカッションを実施致します。なお、コーディネーターはイーサリアムステーキングコミッティファウンダー/Impero Japan Co., Ltd. Director原島和音氏。 〈実施テーマ〉 「イーサリアム2.0への移行とそれにかかる日本の法規制について」 ・イーサリアム 2.0 ステーキングの仕組み (技術的な観点から) ・新たに導入されるPoS (プルーフオブステーク) は法律的に有価証券に当たるのか ・イーサリアムの新たなステーキングを事業として展開する場合の法的論点について <イベント概要> テーマ:「イーサリアム2.0への移行とそれにかかる日本の法規制について」 開催形式: Zoomによるイベント 言語: 日本語 主催: イーサリアムステーキングコミッティ/一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会による共同開催 ・司会・コーディネーター 原島和音氏 (イーサリアムステーキングコミッティ ファウンダー/Impero Japan Co., Ltd. Director) ・スピーカー 廣末 紀之氏 (一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会 会⻑/ビットバンク株式会社代表取締役CEO) 千野 剛司氏 (一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会 理事/クラーケン・ジャパン代表) 山瀬明宏氏 (イーサリアムステーキングコミッティ共同代表/ICOVO AG CEO) ⻄村祥一氏 (イーサリアムステーキングコミッティ共同代表/ICOVO AG CTO) ・パネリスト 千野 剛司氏 (クラーケン・ジャパン) 河合健氏 (イーサリアムステーキングコミッティ顧問/アンダーソン・毛利・友常法律事務所パートナー) 三枝充氏 (イーサリアムステーキングコミッティ監事/Kollectパートナーズ法律事務所) ⻄村祥一氏 (イーサリアムステーキングコミッティ共同代表/ICOVO AG CTO) ■イーサリアムステーキングコミッティについて イーサリアムステーキングコミィティは、日本においてイーサリアムのステーキングに関する正しい知識の発信を行って参ります。またステーキングがより身近になり、バリデーターとして活躍する全ての組織、個人を支援します。より多くの人がブロックチェーンについての理解を深め、イーサリアムブロックチェーンが世界に対して どのようなポテンシャルを持っているのかを理解いただき、このネットワークをより発展させるためにご協力を頂けるよう、我々は活動します。 〈実施履歴〉 イーサリアム2.0のメインディベロッパーであるダニー・ライアン氏のAMAイベント 「Ethere um 2.0 が正式にいつローンチするのか?」 2021年10月26日実施 共同代表: 山瀬 明宏氏、⻄村 祥一氏 (ICOVO) アドバイザー: 宮口 あや氏、Danny Ryan氏 (イーサリアム財団) 設立 2021年8月 https://ethstaki.ng/ ■一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会について 企業名: 一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会(Japan Cryptoasset Business Association)略称 JCBA 所在地: 東京都千代田区鍛冶町1丁目10番6号 BIZ SMART神田901号室 代表者: 会⻑ 廣末 紀之 URL: https://cryptocurrency-association.org 設立: 2016年3月 事業内容: 暗号資産・ブロックチェーン上のデジタル資産に関連するビジネスについての知見の共有、会員の意見集約、 業界課題の解決に向けての論点整理や提言を通したビジネス環境整備・促進、普及啓発活動に取り組んでいます。 ・分科会: 現在12部会 税制、IEO、ユースケース、金融、NFT、ステーブルコイン、DeFi、セキュリティ・システム等 ・定期勉強会: 法規制、税務会計、技術、ビジネス面に関するテーマで毎月開催 ・提言、要望: 業界課題の論点整理、政党や監督官庁への提言・要望 ・外部講演活動: 講演等による普及啓発、司法当局や消費者センター等への講演及び協力など ■クラーケン・ジャパンについて クラーケンは、米国に本拠地がある世界最大級の仮想通貨取引所です。現在、90以上の仮想通貨と7つの法定通貨 (ユー ロ、米ドル、カナダドル、ポンド、日本円、スイスフラン、オー ストラリア) の取引を顧客に提供しています。ユーロ建て取引高は世界最大です。昨年10周年を迎えたクラーケンは、ブルームバーグ社の端末にマーケットデータを提供した最初の取引所であり、ビットコインを対象とした信用取引 (レバレッジ取引) を提供した最初の取引所の一つでもあります。クラーケンの顧客は世界中で750万人を超えています。クラーケン・ジャパンは、クラーケンを運営 している会社の日本現地法人です。 代表 千野 剛司 設立 2018年9月 https://blog.kraken.com/japan/ ■ICOVO (イコボ) について 2018年イーサリアムコファンダーVitalik Buterinが提唱した不正な資金調達から投資家を守るDAOを組み込んだコンセ プトDAICOを実装させたスマートコントラクトDAICOVO、また同時にイーサリアムおよびERC20対応ウォレットICOVO App (IOS/Android) をリリース。2019年はAIによる画像生成エンジンGANでアイドルを生成しNFT化するジョイントベンチャー"ジーンアイドル"をスピンアウト。2021年にはイーサリアムの高額なガス代とスケーラビリティの対策として、Polygon, Optimism, Arbitrum のようなイーサリアムレイヤー2チェーンをプライベートに構築できるソリューシ ョン VELOCITY をリリース。 またイーサリアムファウンデーションから、グラントを受け、イーサリアムステーキングの啓蒙活動を行うべき、イーサリアムステーキングコミッティを中心となって立ち上げた。 2022年2月には、NFTローンチパッドTamagoのリリースを予定している。スイスと日本の法人を軸に、ロンドン、シリコンバレー、シンガポール、東京在住のメンバーで活動しているブロックチェーン関連のスタートアップ。 ICOVO AG 設立 2017年 4月 CEO 山瀬明宏 CTO ⻄村祥一 本社: スイス ツーク 日本子会社:株式会社ICOVO Japan https://icovo.co/ ■Ethereum Foundation (イーサリアム財団) について イーサリアムの創業者Vitalik Buterinが創業しエクゼクティブディレクター宮口あや氏が率いるイーサリアムのエコシステムのサポートをしている財団。 https://ethereum.foundation/


主催者:イーサリアムステーキング協会

開催日時: 2022/01/25 20:00 - 21:30

料金:無料




イーサリアムステーキングコミッティと一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会が共同でイベントを開催 イーサリアム財団がスポンサーを務めるイーサリアムステーキングコミッティーがステーキングに関するZOOMイベント「イーサリアム2.0への 移行とそれにかかる日本の法規制について」を開催 ICOVO (本社: スイス・ツーク/CEO山瀬明宏) がイーサリアム財団からグラント (助成金) を受け中心となって立ち上げた、ステーキングに関して情報発信を行う団体イーサリアムステーキングコミッティ (東京都千代田区/共同代表 ⻄村祥 一・山瀬明宏) と一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会 (東京都千代田区/会⻑ 廣末紀之) は、2021年1月25日20時からオンラインイベント「イーサリアム2.0への移行とそれにかかる日本の法規制について」を共同開催します。 当日は、クラーケン・ジャパン代表の千野 剛司氏をお呼びして、イーサリアムステーキングコミッティ共同代表/ICOVO CTO⻄村祥一氏によるイーサリアム2.0への移行フローについての技術的な解説に続き、一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会 理事/クラーケン・ジャパン代表の千野 剛司氏およびイーサリアムステーキングコミッティ顧問/アンダーソン・毛利・友常法律事務所パートナーの河合健氏とイーサリアムステーキングコミッティ監事/Kollectパートナーズ法律事務所の三枝充氏によるパネルディスカッションを実施致します。なお、コーディネーターはイーサリアムステーキングコミッティファウンダー/Impero Japan Co., Ltd. Director原島和音氏。 〈実施テーマ〉 「イーサリアム2.0への移行とそれにかかる日本の法規制について」 ・イーサリアム 2.0 ステーキングの仕組み (技術的な観点から) ・新たに導入されるPoS (プルーフオブステーク) は法律的に有価証券に当たるのか ・イーサリアムの新たなステーキングを事業として展開する場合の法的論点について <イベント概要> テーマ:「イーサリアム2.0への移行とそれにかかる日本の法規制について」 開催形式: Zoomによるイベント 言語: 日本語 主催: イーサリアムステーキングコミッティ/一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会による共同開催 ・司会・コーディネーター 原島和音氏 (イーサリアムステーキングコミッティ ファウンダー/Impero Japan Co., Ltd. Director) ・スピーカー 廣末 紀之氏 (一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会 会⻑/ビットバンク株式会社代表取締役CEO) 千野 剛司氏 (一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会 理事/クラーケン・ジャパン代表) 山瀬明宏氏 (イーサリアムステーキングコミッティ共同代表/ICOVO AG CEO) ⻄村祥一氏 (イーサリアムステーキングコミッティ共同代表/ICOVO AG CTO) ・パネリスト 千野 剛司氏 (クラーケン・ジャパン) 河合健氏 (イーサリアムステーキングコミッティ顧問/アンダーソン・毛利・友常法律事務所パートナー) 三枝充氏 (イーサリアムステーキングコミッティ監事/Kollectパートナーズ法律事務所) ⻄村祥一氏 (イーサリアムステーキングコミッティ共同代表/ICOVO AG CTO) ■イーサリアムステーキングコミッティについて イーサリアムステーキングコミィティは、日本においてイーサリアムのステーキングに関する正しい知識の発信を行って参ります。またステーキングがより身近になり、バリデーターとして活躍する全ての組織、個人を支援します。より多くの人がブロックチェーンについての理解を深め、イーサリアムブロックチェーンが世界に対して どのようなポテンシャルを持っているのかを理解いただき、このネットワークをより発展させるためにご協力を頂けるよう、我々は活動します。 〈実施履歴〉 イーサリアム2.0のメインディベロッパーであるダニー・ライアン氏のAMAイベント 「Ethere um 2.0 が正式にいつローンチするのか?」 2021年10月26日実施 共同代表: 山瀬 明宏氏、⻄村 祥一氏 (ICOVO) アドバイザー: 宮口 あや氏、Danny Ryan氏 (イーサリアム財団) 設立 2021年8月 https://ethstaki.ng/ ■一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会について 企業名: 一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会(Japan Cryptoasset Business Association)略称 JCBA 所在地: 東京都千代田区鍛冶町1丁目10番6号 BIZ SMART神田901号室 代表者: 会⻑ 廣末 紀之 URL: https://cryptocurrency-association.org 設立: 2016年3月 事業内容: 暗号資産・ブロックチェーン上のデジタル資産に関連するビジネスについての知見の共有、会員の意見集約、 業界課題の解決に向けての論点整理や提言を通したビジネス環境整備・促進、普及啓発活動に取り組んでいます。 ・分科会: 現在12部会 税制、IEO、ユースケース、金融、NFT、ステーブルコイン、DeFi、セキュリティ・システム等 ・定期勉強会: 法規制、税務会計、技術、ビジネス面に関するテーマで毎月開催 ・提言、要望: 業界課題の論点整理、政党や監督官庁への提言・要望 ・外部講演活動: 講演等による普及啓発、司法当局や消費者センター等への講演及び協力など ■クラーケン・ジャパンについて クラーケンは、米国に本拠地がある世界最大級の仮想通貨取引所です。現在、90以上の仮想通貨と7つの法定通貨 (ユー ロ、米ドル、カナダドル、ポンド、日本円、スイスフラン、オー ストラリア) の取引を顧客に提供しています。ユーロ建て取引高は世界最大です。昨年10周年を迎えたクラーケンは、ブルームバーグ社の端末にマーケットデータを提供した最初の取引所であり、ビットコインを対象とした信用取引 (レバレッジ取引) を提供した最初の取引所の一つでもあります。クラーケンの顧客は世界中で750万人を超えています。クラーケン・ジャパンは、クラーケンを運営 している会社の日本現地法人です。 代表 千野 剛司 設立 2018年9月 https://blog.kraken.com/japan/ ■ICOVO (イコボ) について 2018年イーサリアムコファンダーVitalik Buterinが提唱した不正な資金調達から投資家を守るDAOを組み込んだコンセ プトDAICOを実装させたスマートコントラクトDAICOVO、また同時にイーサリアムおよびERC20対応ウォレットICOVO App (IOS/Android) をリリース。2019年はAIによる画像生成エンジンGANでアイドルを生成しNFT化するジョイントベンチャー"ジーンアイドル"をスピンアウト。2021年にはイーサリアムの高額なガス代とスケーラビリティの対策として、Polygon, Optimism, Arbitrum のようなイーサリアムレイヤー2チェーンをプライベートに構築できるソリューシ ョン VELOCITY をリリース。 またイーサリアムファウンデーションから、グラントを受け、イーサリアムステーキングの啓蒙活動を行うべき、イーサリアムステーキングコミッティを中心となって立ち上げた。 2022年2月には、NFTローンチパッドTamagoのリリースを予定している。スイスと日本の法人を軸に、ロンドン、シリコンバレー、シンガポール、東京在住のメンバーで活動しているブロックチェーン関連のスタートアップ。 ICOVO AG 設立 2017年 4月 CEO 山瀬明宏 CTO ⻄村祥一 本社: スイス ツーク 日本子会社:株式会社ICOVO Japan https://icovo.co/ ■Ethereum Foundation (イーサリアム財団) について イーサリアムの創業者Vitalik Buterinが創業しエクゼクティブディレクター宮口あや氏が率いるイーサリアムのエコシステムのサポートをしている財団。 https://ethereum.foundation/